戦車のバラモスセットとヒドラセット比較

三悪魔に戦車のタロットを割り振るとき、バラモスセットとヒドラブロスセットを比較してみました。

戦車のタロットのダメージ倍率表

戦車倍率
通常 オーラ +キングヒドラ
通常 4.40 5.00 7.50
魅惑 6.60 7.50 10.00
災禍 6.60 7.50 11.25
魅+災 9.90 11.25 15.00
守備力無視の災禍の有無でダメージ差は顕著に出ます。

バラモス兄弟に戦車をセット

条件

50%でタロットを消費しないときの期待回数は2回です。

オーラ期待回数2回、オーラなし期待回数2回の平均4回の戦車を撃つことが可能なはずです。

手札配置利点/欠点

エンゼルで消えない位置に戦車が残るため攻撃手段が増える。

ヒドラに蘇生・補助を仕込んだ場合にエンゼルで消える。

ヒドラとブロスに戦車をセット

基本的にヒドラ→ブロスの順で使います。

条件

同様に考えてオーラヒドラ期待回数が1回、オーラなし期待回数が2回で平均3回の戦車を撃つことが可能です。

ただし災禍中は連射を期待してブロス戦車から撃つので、オーラ期待回数2回、オーラなし期待値1回の計算になります。

手札配置利点/欠点

左2枚がエンゼルで消えないため手札回しが有利。

必殺を絡めたテンションオーラヒドラが強い。

期待倍率

期待回数通りバラモスセットで平均4回、ヒドラセットで平均3回戦車を撃てたときの総合期待倍率と1ターン期待倍率を表に表してみました。

1999、4999キャップに引っかかった際のダメージ差を考慮してません。
総合期待倍率
期待倍率
バラモスセット ヒドラセット
通常 18.8 16.3
魅惑 28.2 23.2
災禍 28.2 21.6
魅+災 42.3 32.4

災禍中に大きな差が出ていますが、これは災禍中にブロスセットは4回、ヒドラセットは3回戦車を撃てたときの総合倍率です。

実戦で災禍中に撃てる戦車は約3回なので表の倍率ほど顕著な差は出ないです。

1ターン期待倍率
ターン効率
バラモスセット ヒドラセット
通常 4.70 5.43
魅惑 7.05 7.73
災禍 7.05 7.2
魅+災 10.58 10.8

まとめ

誘いで召喚した戦車のタロットを必ず打ち切る場合はバラモスセットが総合倍率で大幅に有利です。

ただしターン効率はヒドラセットのほうがわずかに優秀なので少ない手数で効率よく攻撃するのに向いています。

ひとこと

実戦では災禍中に最初のブロスで消費しないが発動するか否かで与えるダメージに顕著に差が出ます。

この点はバラモスセット、ヒドラセットも条件は一緒なのでそんなに差はないというのがファイナルアンサーです。

計算などに間違いがありましたらご指摘くださると助かります。

コメントエリア [表示する] 6

  1. モンゴる より:

    いつも楽しくブログ拝見させていただいてます。質問があるのですが悪霊を採用せずに三悪魔を採用した理由などお聞かせ願えないでしょうか?

    • 雪豹 より:

      三悪魔のほうがあらゆる状況で圧倒的に強いからです。

  2. 通りすがりの占い師 より:

    ヒドラセットの方が状況にあわせた汎用性があって好きです。1,2はバラモスセットでいいと思いますが、野良の3,4は悠長に連打してる場合じゃない時結構あるんですよね。単純な期待値だけでバラモスセット以外ありえない!とかいう人達もいますが、状況対応力を考慮してないのかなーと思ってしまいます。

    • 雪豹 より:

      わたしも同じ考えです。万人向けはヒドラセットかなと思いIV向けデッキ画像ではヒドラセットを紹介しています。

  3. 匿名 より:

    必殺きてたら、ブロスうってから必殺して、ベリ効果のテン1オーラヒドラうてて強いんですけどね

コメントエリアを[非表示]にする


トップヘ